就活と資格の話
就活資格ガイドは志望業界へのエントリーのための就職活動や将来に役に立つ資格や資格の概要などを案内しています

百貨店、ストア、専門店業界に就職したい

ここで目指す仕事 総合職(営業)
どんな仕事? デパートやファッションビル、路面店などのショップ・店舗で商品を売る(お客様に提案する)のが仕事。
ショップ・店舗のジャンルによって業務内容も異なりますが、基本的には高いコミュニケーション能力が必要になります。
また専門店では商品知識について幅広い情報収集も要求されます。ショップによっては仕入れや配達などを伴う場合もあります。
店長レベルになると売り上げ管理や人員配置などのマネジメントの仕事も行います。
具体的な業種 百貨店、コンビニエンスストア、スーパー・ストア、ホームセンター・DIY、生活協同組合、各種専門店(洋装品・美術品、アパレル・雑貨、石油製品、医薬品・ドラッグストア、スポーツ用品、皮革製品、電気・AV製品、音楽関連、繊維製品、建材、医療用機器、化粧品、貴金属、自動車関連、OA機器、書籍・雑誌)
将来は 店長を優秀な成績で過ごすと本社で新規店舗の開発・出店や海外店舗の展開、バイヤーとして活躍、仕入れや商品開発などの展開になります。
取得したい資格
販売士
お客様に接する最前線で必要な基本的なスキルの証明

資格取得情報へ

ビジネス実務マナー検定
社会人として、接客業に携わる者としての基本スキルを証明します。

資格取得情報へ

ラッピング・コーディネーター
丁寧でセンスの良いラッピングで即戦力をアピールします。

資格取得情報へ

ページの上部にもどる