就活と資格の話
就活資格ガイドは志望業界へのエントリーのための就職活動や将来に役に立つ資格や資格の概要などを案内しています

マンション管理員検定

マンション管理員検定とは マンション管理のハイレベルな専門家の育成を目指して、 マンション管理員検定は、管理員の業務・役割を的確に理解した資質の高い管理員を増やすための資格です。
就職・転職に活かすには、マンション管理士や管理業務主任者などの資格と合わせて取得するとさらに評価されやすいでしょう。
活かせる仕事 不動産会社、住宅販売業者、マンション建設業者、マンション管理業者
主催団体 一般社団法人 マンション管理員検定協会
受験資格 年齢・性別・学歴・国籍・経験等による制限はありませんので、どなたでも受験できます。
年間受験機会 3月下旬、9月下旬
受験料 8,900円
出題科目 1.マンション管理総論(1問)
(1)マンションとは
(2)マンションの歴史
(3)マンション管理員とは

2.管理組合運営の円滑化に関すること(6問)
(1)管理組合の組織と運営
(2)総会・理事会・管理組合の運営について
(3)管理組合のトラブル対応と対策
(4)トラブルの内容及び状況 等

3.マンションの建物及び附属施設の構造並びに設備に関すること(9問)
(1)建物の維持・修繕(大規模修繕・長期修繕計画を含む)
(2)建物のライフサイクル
(3)建物の劣化症状(剥落・白華・ひび割れ・錆汚れ含む)
(4)設備管理業務(電気・ガス・給水・排水・消防用設備含む)等

4.マンション管理員の実務に関すること(16問)
(1)管理員の実務に関すること(業務と役割)
(2)管理員業務(受付・点検・立会・報告連絡相談・補助を含む)
(3)清掃業務(清掃の種類・清掃用具を含む)
(4)マンションの保険
(5)植栽管理
(6)体調管理、健康増進、メンタルケア
(7)接遇・マナー
(8)車庫証明 等

5.マンションの管理に関する法令及び実務に関すること(1)(9問)
(1)マンション標準管理規約
(2)マンション標準管理委託契約書
(3)その他の法令(遺失物法・個人情報保護法・労働基準法等) 等

6.マンション管理員に求められるマンション管理情勢(2問
(1)AED操作
(2)認知症、独居高齢者、孤独死等に対する対策・対応
(3)専有部サービス 等

7.管理会社への就職の現状と対策(2問
(1)管理会社への就職の現状
(2)年金と給料、雇用保険
(3)履歴書・職務経歴書の書き方
(4)面接の受け方
(5)パソコンスキル(掲示文作成・情報管理・メール連絡等s)

8.マンションの管理に関する法令及び実務に関すること(2) (5問)
※ マンション管理士試験または管理業務主任者試験いずれかに合格している者は当該5問を免除します
(1)建物の区分所有等に関する法律
(2)マンションの管理の適正化の推進に関する法律
会場 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
申込方法 郵送
申込可能期間 3月下旬試験→11月下旬〜2月上旬頃まで
9月下旬試験→6月上旬〜8月中旬頃まで
資格区分 公的資格
その他注意事項  
関連する資格 マンション管理士管理業務主任者
独学派 マンション管理員検定 参考書
通信派  
通学派 LEC、TAC

ページの上部にもどる